[DiscordBot] Botの開発環境を構築してみよう

こんにちは。

今回の記事では”DiscordBotを開発するための環境を構築する”ことを目標に、解説をしていこうと思います。

早速ですが、この講座では「Discord.js」というライブラリを使用してBotを作成していきます。
このDiscord.jsを使用するためにはNode.jsというソフトウェアが必要ですのでインストールします。

Node.jsはここにあるLTS版(左側)をクリックしてダウンロードできます。
(ちなみにLTS = Long Term Support つまり長期サポート版のことを指します。)

ダウンロードが終わったらインストールをしてください。

続いて、プログラミングをするためのテキストエディタをダウンロードします。
テキストエディタであればどれを使用してもいいのですが、個人的には「Visual Studio Code」をオススメします。

また、これからの講座でもVisualStudioCodeを使用しての解説になるのでインストールしておくことを強くおすすめします。

このVisualStudioCodeの設定などの説明は省きますが、これらを見ておいて損はないと思うので目を通してみることをオススメします。

とりあえずNode.jsとVSCodeのインストールさえ終わってしまえば、Botを作り始めることができるので、次回の記事ではBotの作成に取り掛かろうと思います。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました